日本のヤフー

日本のヤフー

ROEが高いです。(最近、注目を集めている指標)
20%の配当性向を目指しています。
明確に、25日移動平均線を割りこんでいるため
絶好の仕込み場だと思います。

 

『週間の上海総合指数』
1年ぶりの大幅安です。
直近に、高値を更新したばかりです。
最近の中国では、信用取引が急増しているので
株価が急落するリスクをはらんでいます。

 

『第一中央汽船』
商船三井系で、新日鉄住金色の会社です。
最近、売買を伴って、急騰していましたが
決算を受けて、大暴落しました。
決算またぎで株を保有することは、リスクが大きいということです。

 

『NTTドコモ』
純利益が市場予想を上回ったので、株価は堅調でした。

 

NTTドコモの時価総額が、ソフトバンクを逆転しました。
孫正義さんは、NTTドコモをライバル視しているので
心中、穏やかではないはずです。

 

『決算発表』
今日が集中日です。
ホンダが、連結純利益を下方修正しました。
一方のJFEホールディングスは、連結純利益を上方修正しました。

 

『王将フード』
株主還元方針を発表して、ストップ高でした。

 

『スカイマーク』
連日のストップ安でした。
3130万株超の成り行き売り注文を残し、出来高は59万4700株でした。
もうすぐしたら、マネーゲームに突入します。

 

転落してしまった大きな要因は国際線へ参入したことだと、航空業界の専門家が言っていました。
会社を大きくするには、リスクをとる必要がありますからね。

 

『マクドナルド』
アイスランドから、撤退するんですね。

 

『タマホーム』
純利益98%減という報道がありました。
不動産業界に、激震が走っています。
不動産バブルが終わり始めたのかもしれません。