生活のために投資を行う

生活のために投資を行う

パワハラに遭い、転職を余儀なくされたのですが、パワハラに遭った企業と転職先では収入が全く異なり、年収で考えると100万円ぐらい下がってしまいました。
出来るだけお金を使わないように心がけていても、どうしても足りないという状況になってしまいました。
ギリギリの生活をしているので、貯金をする余裕もありません。
パワハラの影響で中々転職先も決まらずに焦っていたこともありましたし、体にも影響が出てしまったので、無理のない範囲でしか仕事をすることができなくなってしまったのです。

 

これは何かの投資を行い、その上で年収の差額分ぐらいは取り戻したいと強く思いました。
そこでFXを始めることにしたのです。
FXはオンラインで取引を行いますし、株取引や不動産投資よりもリスクが低いということもあるので、はじめやすいというメリットがあるのだそうです。
最初は知識もなかったので、かなり損失を出してしまいました。
それでもオンラインで勉強をしたり、FXに関するブログを読むなど知識を取り入れることによって、段々利益を出すことができるようになりました。
まだ損失分は取り戻せてはいないのですが、それでも目標を持って利益を得たいと考えています。
少額から投資を行うことができますし、自動売買ツールもあるので、安心をして取引を行うことができるのも良い点です。
損失を出さないためにも1日の利益の目安を立てて、欲張らずにその日の目標を達成したらその日は取引を終了させるなどの工夫も必要だと思います。